こわれ者の祭典・公式ブログ
病気だよ、全員集合!生きることがヘタな人間集結! 生きることに障害のある者たちが障害をそのまま受け入れて そのことを自慢し露出することにより 回復へと繋げてゆく、生きるヒント分かち合いの祭典。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DAIGO、周佐則雄の
脳性マヒブラザーズです!

月曜日にNEWS23に僕たちの映像が流れて、
検索していただき、
このブログにたどり着いた方も多いと思います。

僕たちは、
障害者のパフォーマンス集団「こわれ者の祭典」
というグループに入っています。
詳しい活動は下記に書いてありますから、ぜひ見て下さいね!

http://niigata.cool.ne.jp/cat_girl/koware/

ぜひ、生の僕たちのライブを見て下さい!

9月14日に東京で僕たちのライブを行います!

ぜひ、遊びに来て下さいね! お会いしましょう!

9/14(木)「こわれ者の祭典」特別編
脳性マヒ・ブラザーズライブ!
筑紫哲也のNEWS23出演記念ライブ
どんな時でもポジティブに生きる2人の明るく楽しいパフォーマンス!

出演:DAIGO・周佐則雄(脳性マヒ・ブラザーズ)
   月乃光司・江口歩(司会)
開場18:30 開演19:00 /
会場:なかのゼロ視聴覚室(バリヤフリー対応)

http://www.nices.or.jp/02guidance/02-1.html

料金:1500円 / 先着100様まで(当日券のみ)
身体障害者手帳ご持参の方・車椅子の方は18:30より
優先して御入場していただけます(入場料はいただきます)

お問い合わせ NAMARA東京事務局  03-3479-6026


スポンサーサイト
ランディさんとの朗読会、
ソールドアウトになりました。

当日、立ち見券は発売されるそうです。

多分、ランディさんファンが多く、
僕の朗読を聞いたことがある方々は少ないと思いますので

得意技を並べてがんばります。
皆様にお会いしたいです。
ぜひご予約お願い致します。

田口ランディ(作家)・月乃光司 (こわれ者)
ジョイント朗読会inポレポレ坐
「真夏の夜の夢」
ゲスト:アイコ 雨宮処凛 切通理作 藤本由香里 村松恒平
日時 2006年8月26日(土) 開場18時 開演18時30分
場所 中野区東中野4-4-1 ポレポレ坐ビル1F・カフェ・ポレポレ坐
料金 3000円(ワンドリンク付)
ひきこもり、精神障害、鬱、割引料金を設定(自己申告)
2500円(ワンドリンク付)
下記にメール、またはお電話にて予約申し込みください。
ポレポレタイムス社 
メール polepole_event@yahoo.co.jp
電話  03-3227-1405

当日券あります。
当日いらして下さった方々全員に
月乃、YUMEのサイン入
イラストをプレゼント
握手、しゃべり場もあります。

■7月31日(月)メッセージ・ライブ「生きてほしい」
引きこもり体験者月乃光司
不登校体験者のシンガーソングライターのYUME
「開運!お宝鑑定団」エンディング曲
弾き語り、自作詩朗読、体験談、コラボレーション
「生きづらさ」を持つ人々へのメッセージ!

YUME http://for-side.jp/gr/bdo2/fdp02.html 
開演19:00 / 参加費:1000円
会場:スペースN(古町東堀ウィズビルの2棟隣ビル)
http://www.namara.tv/html/spacen.htm

お問い合わせ NAMARA事務局:025(222)1125

ちょうど4年前のサッカーのワールドカップ開催時に
第1回「こわれ者の祭典」があったのですが、
7月30日、記念すべき4周年「こわれ者の祭典」を行います。
第一回「こわれ者の祭典」の経緯は下記です。
http://www.niigata-nippo.co.jp/rensai/n3/n3_h22_k22.html

4年間、わけもわからず突っ走ってきましたが、
新潟市で僕たちの集大成をお見せできたら、
と考えています。

この日、発売用DVDの撮影、
TVの取材なども入り、盛り上がると思います。

私は原点に帰り、
スーパースペシャル「人生なんでもあり」を絶叫朗読します。

入場無料、豪華ゲストもあります。
「生きることがヘタな人間、集結!」
「練炭で死ぬ前に僕たちを見てくれ!」
「生きづらさ共同体、発進!」
「僕たちは痛々しい、そして僕たちはすがすがしい」
ということで、お待ちしています。

■7月30日(日)
4周年記念「こわれ者の祭典」
出演:月乃光司 Kacco 木林おず アイコ 
DAIGO 周佐則夫 Cold Joker
司会:江口歩 松井弘恵 
ゲスト:ホーキング青山さん  YUMEさん

開場17:30 開演18:00 / 参加費:無料
会場:新潟市総合福祉会館 多目的ホール
(万代新潟伊勢丹裏手)
アクセス
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Orion/5828/fukushi.htm
下記の二つ、ぜひよろしくお願い致します!

7月31日の「生きてほしい」ライブですが
早々に予約で一杯になりそうですので、
お早めにお電話でNAMARA事務局までご予約お願い
致します!
お支払いは当日でOKです。


■7月30日(日)4周年記念「こわれ者の祭典」
出演:月乃光司 Kacco 木林おず アイコ DAIGO 周佐則夫 Cold Joker
司会:江口歩 松井弘恵 ゲスト:ホーキング青山さん  YUMEさん

開演18:00 / 参加費:無料
会場:新潟市総合福祉会館 多目的ホール(新潟伊勢丹裏手)


■7月31日(月)メッセージ・ライブ「生きてほしい」
引きこもり体験者月乃光司と、
不登校体験者歌手のYUMEによるイベント。
弾き語り、自作詩朗読、体験談、コラボレーション。

YUME http://for-side.jp/gr/bdo2/fdp02.html 
開演19:00 / 参加費:1000円
会場:スペースN(古町東堀ウィズビルの2棟隣ビル)
http://www.namara.tv/html/spacen.htm
限定50席、予約はお早めに。
予約・お問い合わせ NAMARA事務局:025(222)1125
突如、ライブ2つ決まりました。
がんばります!

■7月21日(金)「こわれ者 道場破り!」
ライブハウス無力無善寺パフォーマンス・ナイトに月乃光司が絶叫朗読出演!
開場18:30開演19:00(月乃出演は19:30の予定です)
料金:1000円(ワンドリンク付)
出演:月乃光司 他
無力無善寺(東京都杉並区高円寺南3-67-1 JR高架下)
JR高円寺駅より徒歩3分 
03-3337-7735 (19時~)
アクセス
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Screen/9313/ax.html

■メッセージ・ライブ
生きてほしい

生きてほしい・・・。人生の辛さや悲しみを乗り越えた時に、きっと本当の人生の楽しみに出会うだろう。
不登校体験者のYUME(シンガーソングライター)と、自殺未遂・引きこもり体験者の月乃光司によるライブ! 「生きる喜び」のメッセージを届けるライブ・イベント

YUMEブログ
http://yaplog.jp/story-of-yume/archive/35

■YUME
シンガーソングライター。2005年12月、シングル「Sound of me」(テレビ東京「開運!何でも鑑定団」エンディングテーマ)でデビュー。2006年1月1stアルバム「Dream Star」を発表。
YUME:HP
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=dreamstyle

出演:YUME(シンガーソングライター)
   月乃光司
2006年7月31日(月)午後18:30開場 19:00開演
料金:1000円
会場:スペースN
   新潟市東堀通6-1051G・Eビルディング2F
主催・お問い合わせ・予約:新潟のお笑い集団NAMARA
電話 025-222-1125

限定50席(予約はお早めに)

新潟県外でも「こわれ者の祭典」がやりたい。
あるいは、月乃光司個人でも「講演と朗読」で行きます。

10月に三重県の人権団体から講演依頼がきて嬉しい。

交通費程度で行きますので、

興味がある方はNAMARA事務局へ

問い合わせお願い致します。

NAMARA東京事務局  03-3479-6026
「どん底」イベントが終わってからは、
職場とアル中自助グループの日々。
落ち着いていい塩梅だ。

僕個人の最終的な目標は、
会社員としての完成、家庭人としての完成、
地域住民としての完成・・・、においている。

もちろん完成は一生しないが、
イベントや自助グループの仲間から貰った力で、
現実の社会に対応して行きたい。それが僕の本番だ。

引きこもりや、精神科病棟で費やした時間の最大のリベンジは、
社会に適応する人間になることだ。

表現活動と、会社を定年まで勤めることが、
どちらが重要か? と問われれば「会社を定年まで勤めること」と答える。

僕に取っての「大冒険」や「挑戦」があるとしたら、
一定の職場でいろいろな人間にもまれながら、
それでも、止めずに続けていく事だ。

このスタンスはずっと変えたくないと思っている。


8日から東京に行きます。

7月9日(日)「練炭で死ぬ前に私たちを見てくれ」
ネット心中への提言。異色のメンバー総出演!
特別ゲスト有
出演:月乃光司「アル中・自殺未遂体験者」
岡田マサル「がん患者の舞踏家」
塩見考也「獄中20年・不屈の元赤軍派議長」
山本公成「大事故から奇跡の復活・世界的即興音楽家」
アイコ「強迫神経症の叙情表現者」
ぱにっくだらい!「弾き叫びギター」
午後1時開演(開場30分前) 1500円(飲食費別)
新宿ロフトプラスワン http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/map.html
NAMARA東京事務局
03-3479-6026
今日はAKIRAさんと、
2日の「どん底からの出発」に向けてのリハーサルをお寺で行った。

弾き語りと朗読という変わったコラボレーションだが、
かなり、気合と涙と鼻水の入り混じった、素晴らしい感じになる。

元アル中VS元薬中の対決だが、
AKIRAさんは以前、極真空手をやっていたとのことで、
元引きこもりVS極真空手の異種格闘技戦ともいえる。
どう考えても、元引きこもりの方が弱そうだが・・・。

7/2(日) 月乃コラム100回記念どん底からの出発


どん底を抜け出せ!俺たちは「どん底」まで落ちた。
そして「どん底」から出発して、本当の「生きる意味」を見つけ出した。薬物依存、ホームレス体験者のAKIRAとアルコール依存、引きこもり体験者の月乃光司による魂のライブ!どん底体験のトークと弾き語り、自作詩朗読を通して「生きづらさ」を持つ方々へ「生きる喜び」のメッセージを届けるライブ ・イベント!

AKIRA(杉山明)
月乃光司・木林おず(こわれ者の祭典)
前座:DAIGO 周佐則雄 森くん

開場14:30 開演15:00 / 参加費:1000円(資料代込
会場:新潟市総合福祉会館 多目的ホール
お問い合わせ NAMARA事務局:025(222)1125

プロフィール

こわれ者の祭典メンバー

Author:こわれ者の祭典メンバー
こわれ者の祭典メンバーによる日記や詩、心の叫びなど。

過去のこわれ者日記はコチラ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。